2006年11月21日

農家の楽しみ

この間から回りが白くなり始め、(根雪になるかな?)冬支度に精を出しているつもりが、なかなかはかどりません。体も冬篭りに向かってペースダウンでしょうか?
先日から仲間と、漬物にチャレンジしています。「冬の新事業立ち上げ」、と称していますが、やってみるとなかなか楽しい。
今回はとりあえず自家産の大根で玄米漬け。
炊いた玄米を人肌に冷まし、母の手製麹、ザラメ、タカのつめを混ぜると
なんともふくよかな懐かしい香りが拡がります。
それをニ斗樽の底から干した大根とサンドイッチにして塩を振りながらギッシリと詰めていく。これが結構力仕事ですが、始めると夢中になります。
塩を振るのを忘れたり、混ぜ玄米が足りなくなったり、ややいい加減ですが
それもオリジナル。商売にするにはまだまだですが、自分で育てた野菜で自分で作る漬物。これこそ農家にしか出来ない贅沢な楽しみと思います。
posted by 新八 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。